大学生がその場のノリで旅行をする時に気をつけるべきこと7選

更新日:2017/2/23 21:06 旅行/合宿

「どこどこ行こうぜ!」「いいねぇ〜、俺も行きたかった。」「いつ行く?」「いまからっしょ!!」みたいなノリで旅行するときに気をつけるべきことを紹介します!!

大学生の中にはたくさんの時間を持て余している人も多いはず。しかも、その時間を一緒に過ごす友達も多いはず。

そういう人は飲んでいるときや遊んでいる時に、「どこどこ行こうぜ!」「いいねぇ〜、俺も行きたかった。」「いつ行く?」「いまからっしょ!!」みたいなノリで旅行する機会があるかもしれません。

大学生だからこそできる、その場のノリで行く旅行!でも、未計画な旅行には思いがけないアクシデントがつきものです!

今回は実際にボクがやって学んだ、「その場のノリ旅行」で気をつけるべきことを紹介します!!

1.メンバー集めは迅速に

「その場のノリ旅行」は何と言ってもスピード感が大事!計画を練るのに時間がかかっていたら普通の旅行と変わりません。
その場にいた人だけで行く場合には問題ありませんが、その場にいない人を誘うのであれば早く声をかけましょう。集合が遅くなると行ける範囲も限られるし、旅行先での滞在時間も短くなってしまいます!

2.行き先は思いつきでOK。でも無理のない範囲で!

行き先はその時に話して決めちゃってOKです。でも、日程的に無理のない範囲で行くことが大切です。

日帰り旅行のつもりが終電がなくて帰れない。という友達がいて、翌日のバイトに間に合わず迷惑をかけてしまうということが実際にありました。みんなの予定を確認して、しっかりと決めた時間に帰ってこれるようにしましょう。

3.泊まる場所は事前に決めること

泊まりで旅行をする時は事前に決めておきましょう。
「とりあえず行ってみて、そこで止まる場所探せばよくない?」という考えは危険です。

基本的に素泊まりの宿でも当日の遅い時間だと入れないことが多いですし、近くに泊まれる施設がないこともあります。大学生だとお金に余裕がなくビジネスホテルに泊まるのが難しいこともあります。事前にお財布と相談をして泊まる場所はおさえておきましょう。

また、満喫などで一晩をあかせる場所を見つけても、人数が多いと入れないこともあります。

4.まじで冬の旅行は気をつけたほうがいい

一回飲んでいる時にノリでスノボーに行こうぜ。となったことがあります。
車を持っている友人に連絡をして(飲酒をしていない友達ですよ)、みんなで雪山に出かけたことがあります。
でも、突然の旅行だったので、車のタイヤはノーマルでした。まじで危険です。結局目的地にたどり着くこなく雪山で身動きがとれなくなって夜中にJAFを呼ぶことになりました。

しかも、飲んでいる時は雪山に行くなんて思ってなかったので、厚着をしていなく、ずっと寒い外で待つことになりました。

今となってはいい思い出ですが、冬の雪山に行くときにはしっかりと準備をしないと危険です!!

5.なんだかんだ目的は持ったほうがいい

その場のノリ旅行なんだから目的なんていらないだろ。と思うかもしれませんが、絶対に目的は持ったほうがいいです!
「ご当地グルメを食べる」「温泉に入る」「夜景を見る」「観光をする」
その場のノリで構わないので、目的はしっかりと決めましょう。そうしないと、ダラダラとした旅行になってしまいます。

6.親にはしっかりと行き先を伝えるように

大学生にもなると、親に干渉されたくない人も多いと思います。
「もう大学生なんだから大丈夫だよ!」と、思っていても、親からしたら子供がいきなり旅行に出かけたら心配するものです。

どこに誰といつまで旅行をするのかはしっかりと親に伝えるようにしましょう。

7.羽目は外さないように

旅行は誰もがテンション上るものです。特にその場のノリで旅行をしているのですから、テンションはハイになっていると思います。でも、絶対に羽目を外さないようにしましょう。

危険なことはしない。他人に迷惑をかけない。

これは絶対に守って下さい。守らないと思いがけない事故を起こしたりして、自分たちの旅行がつまらないものになってしまいます。大学生なのですから節度を守って羽目を外さないようにして下さい!

8.さいごに

「その場のノリ旅行」をたくさんしたボクから、その場のノリ旅行を楽しくするためのヒントを教えましょう!

車を持っている友人を誘うと選択肢が増える

当たり前のことですが、車があれば選択肢はグッと増えます。公共交通機関を使わないので夜の移動も可能になります。
また、車のなかでみんなで音楽を聞いたり、話すだけでも楽しい旅になるはずです。車を持っていなくてもレンタカーを借りるという手もあります。よく車を運転する人なら、カーシェアリングサービスに登録しておくとレンタカー屋が閉まっている時間帯でもドライブ旅行をすることができて便利ですよ。

くれぐれも疲れている状態での運転や、飲酒運転はしないようにしてくださいね。車の旅行は一歩間違えると大きな事故につながるので!

男だけ/女だけの旅行もアリだけど、異性がいると楽しさ倍増

男旅/女旅も楽しいですが、異性がいると楽しさは倍増します!思いつきの旅行だと、判断力や柔軟性が大切になってくるので、普段見ることのできない異性の姿を見ることができますし、自分のいいところを見せるチャンスでもあります!
その場のノリ旅行に気になるあの人を誘ってみては?

泊まる場所はラブホテルがおすすめ

泊まる場所で意外とオススメなのがラブホテル。場所によっては複数人で利用することも可能だし、普通のビジネスホテルなどに泊まるより安いことが多いです!しかも防音がしっかりしているので、みんなでお酒を飲んでワイワイすることも可能!
さらに綺麗なお風呂やベッドがあるので、快適に過ごすことができます!

遠出しなくても楽しめるスポットはたくさんある

ボクは都内に住んでいるのですが、遠出しなくても楽しめるスポットはたくさんあります。
特に友達と夜遅くにどっか行こうぜってなった時に利用したのが「大江戸温泉物語」。みんなで温泉に入ってお酒を飲んで、楽しめること間違いなしです!!

少し奮発してでも美味しいものを食べたほうがいい

大学生だとお財布事情があるのでなかなかお金をかけた旅行をするのが難しいかもしれませんが、少し奮発してでも美味しいものは食べたほうがいいです!
実際にたくさんの「その場のノリ旅行」をしてきて、今でも強く思い出に残っているのは、美味しいものを食べた旅行です!むしろ、美味しいものを食べに行くノリ旅行をしてもいいくらいです。
「宇都宮に餃子を食べに行く」「銚子でお寿司を食べる」「伊豆で海鮮を堪能する」「静岡でウナギをたべる」「名古屋で味噌カツ」などなど、食を目的にするのはとっても楽しいですよ!!

それでは、事故を起こさないように楽しい「その場のノリ旅行」をして、大学生活の良い思い出をたくさん作って下さい!

カジ

テニサー!夏合宿!ノート!代返!遊びたいざかりのそこそこ普通の大学生活を送ってます!